まとまりのないブログ

something which something is something

Tips

初代ゲームボーイをips液晶化にカスタマイズした

投稿日:

ips化した初代ゲームボーイ最近割りと流行っているレトロゲーム機の液晶をips液晶と交換してクッキリ表示させるdiyを私も挑戦してみた。ゲームボーイの種類はいろいろあって、初代ゲームボーイ、ゲームボーイポケット、ゲームボーイカラーといろいろあるが、その中であえて初代ゲームボーイを選んだ。理由は初代ゲームボーイはバッテリーを乾電池4本使って駆動させる方式であり、ips液晶はバックライトとかいろいろ動作に電力を使いそうだから乾電池2本のゲームボーイではすぐバッテリー切れになってしまうかも・・・と思ったから。
交換作業に用意するものは、

  • 初代ゲームボーイ本体
  • 交換用のips液晶&交換用シェル → aliExpress
  • ハンダコテ一式

といった具合。フリマサイトで初代ゲームボーイを5000円で買って、怪しげな通販サイトのaliExpressで初代ゲームボーイ用のips液晶と交換用シェルを7500円ほどで注文して合計12500円ほどかかった。中古のゲームボーイを購入するのには液晶とシェルを交換するつもりだったので起動確認ができてさえいればなんでもよかった。

交換の作業については、難しくもないが、いうほど簡単でもないといった印象。なにせ交換手順を説明している説明書のようなものは付属していないためネットで情報を集めながらここは多分こういう風にやるんだろな・・・と自分で予測しながら作業をしなければならないため初めてだと結構疲れる。交換の作業で失敗する可能性のある作業はといえば、液晶を固定する両面テープをずれないようにケーブルを傷つけないように張り合わせる作業ぐらいでその他は特に難しいところはないと思われる。スピーカーは付け替える必要があってハンダこてでちょっとした溶接作業がいるが、たいして難しいこともないのでやけどしないように気をつけて作業するくらい。

ips化ゲームボーイ プレイ画面ips液晶に交換して実際にプレイしてみた感想は、見事というしかない。画面がきれいになっただけでゲームが面白く熱中できるような気さえしてくる。以前の液晶は見づらくて年をとってからは長時間はなかなかつらいものがあったがこのips液晶なら見ていてもまったく疲れない。もう一度過去にやって投げ出したゲームボーイのソフトをこの新しく生まれ変わった本体で再評価してみたくなった。

-Tips

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

Apache2のMPMをpreforkからworkerへ変更する

apache2をapt-getにて適当にインストールしたらデフォルトではMPMはpreforkでインストールされる。これをworkerに変えるにはどうしたらいいのかと調べてみて,下記のように実行したら …

no image

importerror: No module named cryptography.hazmat.backends paramiko

備忘録。paramikoをインストールしてpythonで実行してみようとしたらimporterror: No module named cryptography.hazmat.backendsというエ …

Windowsに古いバージョンのPHPをインストールする方法

Windowsでphpの実行環境を構築する時の話。筆者はPHP初心者なので詳しいことはよくわからない。PHPはバージョンがいくつか存在していて、バージョンによっては使えるライブラリがなかったりしてロー …

no image

windows 7 service pack 1の更新プログラムを確認していますが終わらない

windows7 pro 32bitを新規インストールしてからwindows update をかけると、更新プログラムを確認しています・・・とゲージが現れて何時間経っても終わらない問題。 解決方法は、 …

no image

build.gradleが2つある :android studio

最近android studio を使ってまったくの初心者状態からプロジェクト開発をしてみたら初歩の初歩でつまづく。ビルドを定義する重要ファイルであるbuild.gradleというファイルについて、参 …