まとまりのないブログ

something which something is something

雑記・雑学

メルカリで梱包・発送たのメル便を分解した状態で発送した

投稿日:

フリマサイトのメルカリで出品して、梱包・発送たのメル便での発送をしてみた。品物はテーブルで結構な大きさがある。梱包・発送たのメル便は梱包を全部配送の人がやってくれて発送できるというサービスで梱包の仕方がわからないという人にも簡単に使える発送方法となっている。基本的に梱包・発送たのメル便はその商品をそのまま配送のときに渡して、発送者が分解とかそういうことはしないように、と公式でも注意されている。分解することのメリットとしてはその分発送のサイズが小さくなって送料を浮かせることができるという点がある。私も発送前に事前に調べてみて、分解して送料をワンランク下で送ることができたらいいなと思っていたがググってみたかぎりでは大体のところ分解しては駄目という情報が占められていてちょっと無理かなと思っていたが、実際送ってみたところは分解して送ることができた。

今回発送した品物はテーブルで、分解とは足の部分をとりはずして天板と足とその接続する金具(ネジ)という風になる。

梱包・発送たのメル便というサービスでは配送の人が分解や組み立てなどは行わない。分解して発送するなら、受け取り側の人が自分でそれを組み立てる必要がある。

私の場合は分解した状態で梱包・発送たのメル便を利用して発送することができたが、基本的には分解しないでそのまま送るサービスであるため例外的に送ることができたのかもしれない。今回は分解したため複数のパーツとなったが(天板・足・ネジ)それほど多くのパーツとならなかったため、これがもっと様々なパーツに分割されるような商品なら梱包の手間がかかるのでやはり断られるかもしれない。

梱包・発送たのメル便は原則として品物を分解せずにそのまま送る。例外的にテーブルのような品物は足を外した状態で送ることができる場合がある。

メルカリ新規登録時に下記コードを入力すると500円分のポイントがゲットできます!
メルカリの招待コード : KCUWHS

-雑記・雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

tensorflow 1.5 をインストールしようとしてみたが断念

最新のtensorflowのバージョンは現在のところ2.4がリリースされているが、バージョン1.6以降のtensorflowはAVX(Advanced Vector Extensions)をサポートし …

no image

wordpressのパーマリンク設定で404になる問題

ワードプレスのパーマリンク設定をするとページ遷移先が404not foundになる場合。 チェックポイントは下記の3つ。 mod_rewriteの有効化 .htaccessの設置 管理画面にてパーマリ …

no image

JAVAサーブレットクラスの初期化

JAVAサーブレットのクラスを初期化するときの方法について何種類かあるので迷ったので覚書き。 かんたんなサーブレットクラスを作ってテストしてみた。 public class InitTest exte …

cocos2d-x javascript no.0 基本

cocos2dの構成。cocos2d-jsは下記のような構成要素を持つ。 Director シーン レイヤー スプライト Director 実行環境やシーンの制御など、ゲームを構成するすべてを管理する …

no image

インテルSSDの歴史

発売日 品名 型番 規格 備考 2008/09 X25-M Mainstream SSDSA2MH080G1GN 2.5inch Serial ATA(3Gbps) MLC NAND,第1世代モデル, …