まとまりのないブログ

something which something is something

交差運転日記

アマゾンの出品者登録したら大口で登録されて5390円請求された

投稿日:2021年4月7日 更新日:

割賦法がなんとかで登録しないとアカウントが停止とか削除されるとかメールでしつこく連絡が来るので仕方なく登録手続きをしてみた。

いつもAmazon出品サービスのご利用、誠にありがとうございます。

セラーセントラルに表示されているアラートカード「追加の情報入力が必要です」に記載の通り、割賦販売法が改正され日本に本社、支社、支店、事務所等の拠点がある全てのセラーの皆様に、同法にて義務付けられている情報の入力をお願いしております。
法人・個人事業主として届出をしていない、又は店舗・事業所が無い、個人で出品アカウントをご利用いただいている方も本件の対象になります。
ご提出いただけなかった場合、アカウントがご利用いただけなくなる場合がございますので必ずご提出ください。

特に注意してなくて単に不足していた情報を登録するだけかと思いきや大口セラーとして登録してしまったらしく速攻で5390円請求しますんでというメールがやってきた。

Amazon.co.jpよりお知らせいたします。
Amazonでは、決済周期の売上金額から、月額手数料、その他のAmazon手数料、返金金額など、すべての費用を相殺して差額をお振り込みいたします。
このたびの決済では、売上よりも手数料等の経費が上回ったため、出品者様のペイメントアカウントに残高不足が生じております。
このため、Amazon.co.jpでは出品者様にご登録いただいたクレジットカード (MasterCard)に対し、以下の金額を請求いたしました。

5390
明細は以下のとおりです。
———————————————————————–
-明細-
アカウント概要
2021/04/07現在の決済残高: 5390

いや、ちょっと待ってくれと。そもそもアマゾンマーケットプレイスで出品する気もなかったんだが割賦法がなんなのかわからないけど登録しないとアカウント停止するぞと急かされたから登録したら大口セラーで登録が完了して手数料が請求されるという意味不明な状況になってしまった(出品できなくなるのは全然OK。買い物できなくなるのはちょっと困るなと思って登録手続きをしてしまったが多分関係ないと思う)。登録間違いということでアマゾンのテクニカルサポートに連絡して電話相談してみたら、まずは本人確認を完了してくれとのことだった。今現在のアマゾンマケプレのアカウント状況は休止で本人確認書類を提出しないことには出品も何もできなくなっている。電話に出たサポートの人が言うには本人確認を済まさないことには大口から小口に変更することもできないし今この電話をしている私が本当に本人なのかもわからないとのこと。システム上本人確認が必要で言ってる意味もわからなくもないが、いろいろツッコミどころが満載な気がする。どこの世界に本人以外で私のクレジットカードの請求を心配してアマゾンに問い合わせる人がいるのかというものあるが、そもそも本人確認済んでもいない段階でアカウントのクレジットカードに請求するというのもサポートの人の言葉を借りればそれこそ問題ではないだろうか。なぜなら本人確認済んでいない私が登録したクレジットカードの情報が私のものであるという保証はまだないということになるだろうから

まったく納得できないが愚痴ってても仕方がないので、とりあえず本人確認を済ませることにした。免許証のコピーとクレジットカードの利用明細PDFを送信して1週間ほど審査にかかる見通し。(手持ちの銀行口座とクレジットカードのウェブ明細でPDFダウンロードできるのが1つしかなくて焦った。それにしても免許証のコピーとクレジット明細を併せて提出したとしても結局電話しているこの私が本人かどうかなんてテレビ電話でもしないことには判別しようがないじゃないか・・・と思ったがアマゾン様には逆らわない方がいい。)

本人確認完了&返金リクエスト完了

昨日、本人確認手続きを申請して審査中になってから約1日で審査完了して本人確認は正常に済んだ。1週間かかるかと思ってただけにあまりに早くて意外だった。本人確認が済んだので早速間違って登録した大口セラーの件について返金してもらえるようにテクニカルサポートへ電話することにした。昨日電話したのとはうってかわって電話は手短に終わって大口契約を間違って登録してしまったことと登録手数料を返金手続きして欲しい旨伝えて終わり。

数時間後ヘルプのケース履歴を確認すると、

ご担当者様

Amazonテクニカルサポートにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

お問い合わせいただきました、月間登録料の返金についてご案内いたします。

出品者様の返金リクエストを確認し、登録されている支払い方法に5,390円を返金する処理を行いましたのでお知らせいたします。

返金リクエストは、支払い日から90日以内に申請される必要があります。
そのため、出品者様がリクエストした金額と承認された金額が異なる可能性があります。

詳しくは、以下のリンクから月間登録料に関するよくある質問をご覧ください。
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/GAB9AXEU2FEC4GXM?referral=A2E2O7LIDTD1WJ_AD61A111QFH89

また、アカウントの解約をご希望の場合は、以下の手順に従ってください。

(略)

と回答が来ておりどうやら返金手続きは無事できた模様。

月額手数料が必要な大口登録に間違って登録してしまった人は珍しくないらしく下記ページによくある質問として確認できる。
月間登録料に関するよくある質問
ただ、大口に意図せず間違って登録してしまった場合に返金を受けるには条件があるようで、

  • 大口出品のツールを利用していないこと
  • 1回限定で返金の対象となる可能性がある
  • 大口に登録された日から90日以内であること

というような条件がある様子。

テクニカルサポートに連絡する方法

  1. セントラルの管理画面の右上のヘルプをクリックする。
  2. ヘルプのページの下の方にあるさらにサポートが必要ですかの「サポートを受ける」をクリックする。
  3. Amazon出品サービスをクリックする。
  4. <大口契約の解約と返金と入力して次へとクリックする
  5. 私の問題は掲載されていませんをクリックする(この画面がでない場合もある)
  6. お問い合わせ方法のメールと電話、チャットの中から選んで問い合わせる。電話で問い合わせるのが手っ取り早いと思われる。

アマゾンの出品アカウントの解約

アカウントの解約は先程の手順と同じようにヘルプから辿っていき問題の説明でアカウントの解約と入力すると順に手続きすることができる。アカウントの解約はあくまでも出品用のアカウントのことで買い物用とは区別されいるようなので安心して解約できる。

-交差運転日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

OCN家計簿を試してみたがやめた

家計簿のソフトは好きなので試しにOCN家計簿というウェブサービスに登録してみた。すると口座登録画面がでてきて、カードや銀行口座が登録できるようになり、あらかじめ登録された銀行などに口座を持っていれば登 …

鉄フライパンの使用後について

デバイヤーのフライパン 1年経過

no image

livedoorのブログサービス「nowa」がサービス終了

livedoorのブログサービス「nowa」がサービス終了した模様。

no image

googleのインデックスにipアドレスが登録される

高知新聞のホームページをgoogleで検索してみたところ、検索結果の一番初めに目的の高知新聞のホームページが表示されたのだけれど、そのアドレスがおかしい。ドメインではなくipアドレスで直接インデックス …

no image

internet explorerが起動後にフリーズするわけだが・・・・

ie6を起動したらホームページの読み込みの画面のまま、ずっと接続中になる。ほっといたら4~5時間そのままで読み込み続けてしまう。これはいかんと思ってie8にバージョンアップをしてみたがやはり同じ現象が …