まとまりのないブログ

something which something is something

jsp

JAVAでftpした時にリモートのディレクトリ存在チェック

投稿日:

存在チェックする関数は用意されていない模様。代わりにchangeWorkingDirectoryで代用する。

boolean directoryExists = FTPClient.changeWorkingDirectory(“path/to/targetDir”);

こんなところかな。

-jsp

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

Cannot create resource instance

環境。 java:J2SE v 1.4.2_18 tomcat:4.1.37 上記の環境をwindowsとlinuxマシンで構築した。windowsで開発して、出来上がったものをlinuxサーバで運用 …

no image

JavaServerPage においてCSSのmedia=print が働かない現象について

JSPにて表示するウェブページのスタイルシートを別途プリント用のスタイルシートを用意して適用させてみようとテストしたところ,表示されないという現象があった。下記のような感じで記述をしてみたのだが,どう …

no image

Operation not allowed after ResultSet closed

mysqlにselect文を投げてその結果をresultsetオブジェクトに格納して、その内容をjspページに表示させようとしたときにOperation not allowed after Resul …

no image

Javaによるデータのソート方法についての考え – 異なるデータ形式を一つのものとしてソートする場合

データ形式が違う2つのものを合体させてからソートをするというような時,どういう方法があり得るかというのをなんとなく考えてみた。例えば,xml形式のデータと,sql発行の結果データなど,違う形式のデータ …

no image

mysqlへjdbc接続した場合に文字化けが発生する

私の環境の場合は文字コードは全てutf-8で運用していたけれど、jspのフォームからパラメータを送って、サーブレットでsqlのinsert文を実行し、結果が正しく反映されているかどうかmysql co …