まとまりのないブログ

something which something is something

jsp

JAVAでftpした時にリモートのディレクトリ存在チェック

投稿日:

存在チェックする関数は用意されていない模様。代わりにchangeWorkingDirectoryで代用する。

boolean directoryExists = FTPClient.changeWorkingDirectory(“path/to/targetDir”);

こんなところかな。

-jsp

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

Cannot create resource instance

環境。 java:J2SE v 1.4.2_18 tomcat:4.1.37 上記の環境をwindowsとlinuxマシンで構築した。windowsで開発して、出来上がったものをlinuxサーバで運用 …

no image

org.apache.jasper.JasperException: No Java compiler available

tomcatのwebアプリケーション実行中のエラー。環境を別のマシンに移行してから動作を確認してみたところ、No Java compiler availableというエラーが発生した。なぜ今更こんなエ …

no image

[超簡単] JAVA : 配列から文字列 と 文字列から配列 への相互変換

ArrayListの形式 ここでは配列の中に配列があるという多重配列の構造となったArrayListオブジェクトの場合について扱う ArrayList<ArrayList<String&g …

no image

ウェブブラウザの違いによる文字化け

ウェブアプリケーションを作成する場合には避けては通れない問題の一つに文字化けがある。日本語データをクライアントとサーバでやりとりする場合にはURLエンコードをする必要があるので、それをデコードしたりす …

no image

Javaによるデータのソート方法についての考え – 異なるデータ形式を一つのものとしてソートする場合

データ形式が違う2つのものを合体させてからソートをするというような時,どういう方法があり得るかというのをなんとなく考えてみた。例えば,xml形式のデータと,sql発行の結果データなど,違う形式のデータ …