まとまりのないブログ

something which something is something

交差運転日記

たねや ふくみ天平を食べてみた

投稿日:

images一言で言うとふくみ天平とは和菓子の最中。私は今まで記憶にはアイスクリームのモナカの方しか知らなかったのだけれども、本格的な和菓子の最中というものを土産でもらったので初めて食べてみた。ふくみ天平という和菓子は、最中と餡子が別れてパッケージされていて、食べる前にそれぞれ開封して挟んでといった手順が必要になる。なんか面倒で意味あるのかこれ?と思いながらも食べてみるとめちゃくちゃ美味しいということが発覚。ジョジョの億泰がトニオさんの料理を食べたときのような心境。

ふくみ天平 ふくみてんびん|たねや最中|たねやのお菓子 | たねや

-交差運転日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

完全にkeviチェア

中古 Fritz Hansen チェア made in denmark ② 当方素人の為、詳しい内容が分かりかねますので画像にて判断願います。 画像を見た限りでは完全にkeviチェア。2002年製のプ …

no image

ウィトゲンシュタインのつぶやき

反哲学的断章―文化と価値 凡庸な物書きが気をつけるべきことは、荒削りで不正確な表現を、正確な表現に性急に置き換えないことである。そんなことをすれば、最初のひらめきが殺されてしまう。小さな植物にはまだ生 …

no image

局・部・課などの単位についてのメモ

局・部・課というような単位について気になって調べてみたのでメモ。

no image

ポトスの栽培-185日目

あれから水栽培から鉢に植え替えて、マーブルポトスも合流させたりその他のポトスも合わせたりと色々やってひとつの鉢で育てることにした。しかし、植え替えた鉢も既に限界に達してしまった。もう一回り大きな鉢に植 …

no image

デザインは標準化を、操作には一貫性を

色々とユーザビリティについて調べた結果、使いやすいソフトウェアの条件というものが大体わかってきた。