まとまりのないブログ

something which something is something

交差運転日記

mac mini のメモリ交換作業の要点

投稿日:

macmini-1mac miniのメモリを交換にもう一度挑戦して、今度は前回よりも冷静に作業をすることができたのでその作業内容をメモしておく。今度はメモリを2GBから3GBへ増設をしてみる。

macmini-11画像にディスクユニットの取り外し作業の順番を記してみた。

  1. macmini-2①の場所にある無線ユニットを外す。Bluetoothか無線lanかどちらのものかは不明だが、このユニットを外さないとその下にある固定ネジにドライバーが届かない。このユニットは支えのプラスチック部分を両側から軽く押さえると簡単に外すことができる。

    macmini-31外した状態。

  2. ②、③、④、⑤にあるネジをプラスドライバーを使って取り外す。
  3. macmini-4⑥の場所にある小さなコネクタを外す。爪ではじくと外せるが、はめる時はピンセットがあるとやりやすい。
  4. 固定ネジ4つと小さなコネクタを外すとディスクユニット部分を外すことができるようになる。外し方としてはディスクユニット部分を垂直に少しだけ持ち上げてマザーボード部分と外すような感じ。細い線がたくさんあるので細心の注意が必要。

    macmini-5-1外した状態。無線ユニットの置き場所に若干困るがとりあえず上蓋の上にひっくり返すように置いてみた。

    macmini-5ディスクユニットとマザーボードを接合する部分。

    macmini-5-2マザー部分の画像

要点としては以上のような感じ。交換した後は外したものを元通りにするだけ。mac miniは上蓋を開けるのも難しいが、開けた後の作業もさらに難しいため一つ一つの作業に注意が必要。私は危うく無線ユニットのコードを引きちぎるところだった。メモリは3GBまで認識するらしかったので動作テストをしてみると無事認識していることを確認できた。

-交差運転日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

SDカードが認識できない件

環境移行中のnettopのSDカードスロットを動作チェックしてみると,SDカードを差し込んでもOSが何も反応しない。マイコンピュータを見るとリムーバブルディスクのアイコンはあるので,ダブルクリックで開 …

no image

PROTOTYPESというウェブサービスを作りました

PROTOTYPES – WEBサービスのPRサイト ●どういうウェブサービスか? クリエイターが作った作品を宣伝・PRするためのウェブサービスです。作品はウェブサービスに限らずAndro …

no image

ONUの自動ファームウェア更新

通常の使用方法では問題にならないが,通常とは違う使用方法の時は問題になる。ONUがファームウェアのアップデートと再起動を自動でやるように設定されているらしくてまた戸惑った。ファームウェアの更新種別は手 …

no image

中古車を現車確認せずに通販で注文してみた

車検切れと同時に車を手放すことになったのでこの機会にと思って中古車を通信販売で買ってみた。ちなみに私は車のことは全然詳しくない。今まで買ったこともない。運転はするがそれは家族の車をたまに使う程度。つま …

no image

今月の年月の値を取得する

sqlのwhere句に使うための検索条件を作るときに迷ってしまったので覚え書き。まあ、出来てしまえばなんてことは無かったけれど、フォーマットとか関数とか調べても年月のみを取得するメソッドが見当たらなか …