something which something is something

まとまりのないブログ

delphi

IBQueryとIBTransaction

投稿日:

---------------------------
デバッガ例外通知
---------------------------
プロジェクト Project2.exe は例外クラス EIBClientError (メッセージ 'Transaction not assigned')を送出しました。
---------------------------
ブレーク(B) 継続(C) ヘルプ
---------------------------

InterBaseのコンポーネントをテストで使っているのだけれど、トランザクションのコンポーネントをIBQueryにセットしないことにはSQLを実行することはできないみたい。たぶん。InterBaseコンポーネントではSQLを実行するにはトランザクションでコミット・ロールバックしなければならない、という仕様なら従うけれどもー。デバッグしていて思ったんだけれど、コミットもロールバックもしないでアプリケーションが強制終了するという事態に陥ったら、コミットできないままの処理はどうなってしまうんだろう。さっきのテストのようにDBが開かなくなるんじゃないかとビビってるんだけれど大丈夫だろうか。IBQueryのプロパティでauto commitとか無いのだろうか。

-delphi

Copyright© まとまりのないブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.