まとまりのないブログ

something which something is something

mysql

mariadbのポートを変更する

投稿日:

mariadbのコンフィグファイルであるmy.cnfにポートの設定を追加する。mysqldセクションとportを下記のように追加して再起動する。そしてmysqlにログインして show variables like ‘port’; を実行して反映されているか確認。

# nano /etc/mysql/my.cnf

# The MariaDB configuration file
#
# The MariaDB/MySQL tools read configuration files in the following order:
# 1. “/etc/mysql/mariadb.cnf” (this file) to set global defaults,
# 2. “/etc/mysql/conf.d/*.cnf” to set global options.
# 3. “/etc/mysql/mariadb.conf.d/*.cnf” to set MariaDB-only options.
# 4. “~/.my.cnf” to set user-specific options.
#
# If the same option is defined multiple times, the last one will apply.
#
# One can use all long options that the program supports.
# Run program with –help to get a list of available options and with
# –print-defaults to see which it would actually understand and use.

#
# This group is read both both by the client and the server
# use it for options that affect everything
#
[mysqld]
port=10456

[client-server]

# Import all .cnf files from configuration directory
!includedir /etc/mysql/conf.d/
!includedir /etc/mysql/mariadb.conf.d/

-mysql

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

UbuntuのMySQLの起動と停止

UbuntuにMySQLをソースから/usr/local/mysqlにインストールした場合。

no image

mysqlのレプリケーションでのエラー

[ERROR] Slave: Error ‘You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds …

no image

mysqlのテーブルから不要なインデックスを削除する

テーブルを設計し直すために不要なインデックスを削除してみることにする。 mysql> drop index idx1 on ac200902; Query OK, 49398993 rows affe …

no image

myisamchkの修復時に作成されるTMDファイル

テーブルの修復をしようとしたらtempfileが作成できないという下記のエラーが発生した。

no image

SQL_CALC_FOUND_ROWSの効果

mysqlでは行数のカウントをするのにSQL_CALC_FOUND_ROWSというのを使うことができるようだが、where句に条件を指定した場合だとcount(*)でレコードをカウントする場合と大差な …