まとまりのないブログ

something which something is something

雑記・雑学

闇カジノの件でバドミントン協会から登録抹消されていた田児賢一が処分解除されたとのこと

投稿日:

タイだかインドネシアだか海外でバドミントンやってるらしい田児賢一は今どうしてるんだろうかなとググってみたら現在はYoutuberになっている様子。で最近の投稿で闇カジノの件の処分が解除されて、晴れて日本国内でのバドミントンの大会に出場できるようになった(?)らしい。おめでとうございます。

・・・金髪?それに、体重90キロぐらいありそうなんだがどうなってんの。一瞬見た時誰だかわからなかった。

-雑記・雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

npmが異常終了した場合に発生する起動エラー

npmサーバーをデバッグで起動していて、例のWindowsアップデートで強制再起動をかけられてしまったため妙なことになった。大したことないだろうと思って再度起動してみると下記のようなエラーを吐くように …

no image

電子書籍のメリットとデメリット

電子書籍のメリットとデメリットについて メリット 書店に買いに行かなくてもインターネットを介して入手できる 場所を取らない・本棚がいらない ポイント購入に対応している場合がある デメリット 販売主がサ …

SteelSeries Flux の良さを語る

私が愛用しているSteelseriesのfluxという名前のヘッドセットについてあまりにも良いのでその良さをまとめる。同じ名前でイヤホンタイプも販売されていたようだがここでは頭に装着するヘッドホンタイ …

no image

日本が突然バドミントン強豪国になったのはラリーポイント制のせい

バドミントンのラリーポイント制の導入 2006年に競技規則が改正されラリーポイント制が正式に導入された。 http://bmuseum.g1.xrea.com/SHORUI/a1.files/Rule …

cocos2d-x javascript no.1 原型

チュートリアルコード <canvas id=”gameCanvas” width=”800″ height=”450″>& …