まとまりのないブログ

something which something is something

wordpress

windowsにsubversionをインストールする

投稿日:

windowsにsubversionをインストールする。(subversionが何かもわかっていないれど・・・)

ダウンロード

こちらよりwindows用のsubversionをダウンロードする。4つほど違う種類のsubversionがダウンロードできる模様。VisualSVNというのがあったので、楽をできそうな予感がするのでこれをインストールすることにした。

svn-1ダウンロードしたらインストーラを起動する。

svn-2利用規約のようなもの。visualという名前がついているからグラフィカルユーザインターフェースを期待していたが、そのvisualではなくて、visual studioの方に関係がある模様。

svn-3インストール先を選択する画面。windowsだからもう大体決めうちになっていて変更する必要はなさそう。ポートは8443を使ってセキュアな通信を使う、と。httpsは443ポートだったからそれを真似ているんだろうか。とりあえず変更無しで次へ。

svn-4okをクリックしてインストールを始める。まあ、設定が間違っていたらやり直せばいいだろうからとりあえずok。

svn-5インストール中。そういえば、インストールという行為の意味は備え付けるという意味だとか。ソフトウェアをインストールするというようなときは、コンピュータへソフトウェアをコピーして備え付けるという意味。いちいちそんなこと説明不要なほどインストールという言葉は一般的になっているが、インストールとはインストールであるという認識よりかは、半歩は前進したのではないだろうか。まあ、そんなことsubversionのインストール作業とは何の関係も無い話だけれども。

svn-6あっという間にインストール作業は終わった。finishボタンをクリックすると起動するとか。そういえばこのsubversionのソフトはserverと名前についている。subversionとはサーバーとして立ち上げっぱなしで使うものなのだろうか。

svn-7visual SVNが立ち上がった。また関係無い話だけれどwordpressのバージョンを2.2.1から2.7.1へアップグレードした。使い勝手が素晴らしくよくなっていて驚いた。movable typeのバージョン2.661頃のインターフェースのレイアウトと似ていて、上にメニューがあるより左側にメニューがあるほうが自分的にはやはりしっくり来る。プラグインのインストールや画像や動画ファイルの貼り付けなど格段に進化している。wordpressのテーマについては、古いバージョンのwordpressを使っていると対応していない場合があったので仕方無しにwordpressをアップグレードしてみたのだけれど、これほど使い易くなっていたのならもっと速くやっておくのだった。

チェックアウトする

svn-8私の場合、subversionを使う目的はwordpressのプラグイン開発とその公開が目的でったので、ローカルマシンでsubversionのサーバを立てるというつもりはない。リモートのファイルをローカルにもってくることさえできればそれでいいい。そしてローカルで作成したものをリモートへ送ることができれば。それでこのVisual SVN、ざっとみたところリモートアクセスのツールのようなものは存在していない模様。ごくごく簡単なディレクトリ操作のソフトウェアといった感じになっている。結局、コマンドラインからの操作をすることになる。メニューの操作からすべてのタスクを選択して、Start Command Promptを選択するとwindows のコマンドプロンプトが起動する。

subversionはコマンドプロンプトで操作することになるので使い方は一般的なものと同じ。
C:Repositories>mkdir Repositoriestest1

svn co リモートアドレス
チェックアウト
svn ci -m リポジトリ名
チェックイン
svn up
アップデート
svn stat
状態確認
svn diff
変更を確認する

-wordpress
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

Get Latest Post Title:wordpressの最新の投稿記事のタイトルのみを取得するプラグイン

wordpressで投稿した最新の投稿記事のタイトルのみを取得するプラグイン このプラグインは、公開済みの投稿記事の最も新しい記事タイトルを表示させるためのプラグインです。リンクではなく、リストでもな …

no image

検索語句を表示する

wordpressの検索結果ページ(search.php)に検索に使われた語句を表示してみる。プラグインとかは使わないで、phpのsplit関数とurldecode関数を使ってやることにする。 検索フ …

no image

subversionでwordpressのリポジトリーを取得する(再挑戦)

昨日は謎の失敗をしたので再挑戦。昨日失敗した後、プラグインの登録のやり直しを申請した。プラグインの名前を英語名だけにして登録し直したのでこれで準備万端。

no image

Real UID could not be changed! について調べたことをメモ

xreaのレンタルサーバを使っていると Real UID could not be changed! というような画面が表示されて動的生成されるウェブページが表示されなくなった。

no image

cdnvote : wordpressに投票機能を追加するプラグイン

プラグイン名 cdnvote cdnvoteとは? wordpressの投稿記事に対して評価を投票する機能を追加するプラグイン。記事1件毎に投票をすることを可能にします。 この投票プラグインはMTVo …