まとまりのないブログ

something which something is something

vb.net

datagridの列幅の調整ができない

投稿日:

こんなことで嵌るのは私くらいかもしれないけれど一応備忘録

datagridviewのプロパティにある、AllowUserToResizeColumnsの値をtrueに設定しても、実際にデータをバインドしてみたら列幅の調整が効かない場合の原因。原因は、AutoSizeColumnsModeの値でAllCellsを設定していたために調整することが出来なかった模様。まあ、いわゆる機能が競合していたというか、AutoSizeColumnsModeの方が優先されていたためということかな。値はnoneに設定して、コードでcolumnのwidthを設定することに変更した。

-vb.net

執筆者:


  1. maccha より:

    同じ問題でだいぶひっかかりました。
    やっぱAutoSizeColumnsModeをnoneにして、Widthを設定させるのが無難なんですかね・・・

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

reportviewer はデータソースが複数あるとわけがわからない状態になる

visual studioのreportviewer コントロールの設定で嵌ってしまったので備忘。reportviwerコントロールをフォーム上に配置したらレポートの設定をするためにrdlcという拡張 …

no image

menustripのショートカットキーが効かない

また嵌ってしまったので備忘録。vb.netのmenustripコントロールに配置されたアイテムにshortcutkeysプロパティでキーを割り当てても、ショートカットが機能しない現象について。shor …

no image

リッチテキストボックスに左余白を設定する

備忘。右画像のようにテキストボックス内に左余白を設定する。リッチテキストボックスのプロパティパネル内を見渡しても左余白を設定するプロパティは見つからなかった。右余白については、RightMarginと …

no image

datagridにバインドしたデータが120秒経つと消える・・・

訳の分からない現象が現れた。accessのmdbへselect文を発行して取得したテーブルをdatagridコントロールにバインドするようにプログラムした。そしてデバッグで表示を確かめようとしたところ …

no image

メタ文字のエスケープ

sqlインジェクション対策の一つのメタ文字のエスケープ処理。ローカルで利用するwindowsアプリケーションなので、インターネット上のwebアプリのように攻撃されることはないけれど、操作している上でメ …