まとまりのないブログ

something which something is something

vb.net

メモ2

投稿日:

構文の備忘録。下記のコードは拙作のシンプルな家計簿(仮)で使っているコードです。あくまでサンプルです。

if文

if文のコードサンプル。下記のコードは時間によって挨拶文を変化させる分岐。

        '現在の時間を取得
        Dim nowHour As integer = DateTime.Now.Hour

        '現在時刻が5時から11時の間ならば、
        If (nowHour > 4) And (nowHour < 12) Then

                'ユーザ名+おはよう
                Me.hello_label.Text = title_user & "さん おはよう!"

        '現在時刻が12時から17時の間ならば、
        ElseIf (nowHour >= 12) And (nowHour < 18) Then

                'ユーザ名+こんにちは
                Me.hello_label.Text = title_user & "さん こんにちは!"

        '上記以外の場合は、
        Else

                'ユーザ名+こんばんは
                Me.hello_label.Text = title_user & "さん こんばんは!"

        End If

for文

for文のコードサンプル。下記のコードはデータグリッド内の数値がプラスかマイナスかを一行ずつ判断例。

        'データグリッドの行数を取得
        ds_record = main_form.dg_search.Rows.Count

        'データグリッドの行数分ループ
        For i = 0 To (ds_record - 1)

            'データグリッド内の金額を取得。
            cb_item = Convert.ToDecimal(main_form.dg_search.Rows(i).Cells(4).Value)

            '金額が0以下(マイナス)ならば、
            If cb_item < 0 Then

                '金額のセルのカラーを赤色に設定
                main_form.dg_search.Rows(i).Cells(4).Style.ForeColor = Color.Red

            '金額が0以下以外ならば、
            Else

                '金額のセルのカラーを緑色に設定
                main_form.dg_search.Rows(i).Cells(4).Style.ForeColor = Color.Green

            End If

        '次の行へ
        Next i

select case 文

日付の値によって元号を分岐させるselect~case文のサンプル


        Select Case jpCal.GetEra(targetDate)

            Case 1
                gengo = "明治"

            Case 2
                gengo = "大正"

            Case 3
                gengo = "昭和"

            Case Else
                gengo = "平成"

        End Select

-vb.net

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

VB.NETのwindowsフォームのサイズをマウスで変更できるようにする

windowsフォームのサイズをマウスカーソルをフォームの境界線にもっていくとサイズ変更ができるようにする。方法は、formプロパティのAutoSizeModeをGrowOnlyに設定する。すると、フ …

no image

System.Data.OleDb.OleDbException: ファイル ’ファイルパス ’ が見つかりませんでした。

データベースファイルを相対指定にしていて、openfiledialogでローカルのファイルを選択後に、データベースのファイルの指定が絶対指定に変わってしまった。その結果、当然ながらデータベース接続エラ …

no image

windowsアプリケーションに最新バージョン確認の機能を追加する

現在使用しているwindowsアプリケーションのバージョンが、公開されている最新バージョンであるかどうかを確認するための機能を追加してみる。どういう実装にするのが最善かまだ見えていないけれど、単純に考 …

no image

listviewのSelectedIndexChangedイベントの挙動

listviewの一覧のアイテムをマウスでクリックして、そのクリックした項目のアイテム名を取得しようとしたら、 Message=”‘0’ の InvalidArgument=Value は ‘inde …

no image

メタ文字のエスケープ

sqlインジェクション対策の一つのメタ文字のエスケープ処理。ローカルで利用するwindowsアプリケーションなので、インターネット上のwebアプリのように攻撃されることはないけれど、操作している上でメ …