まとまりのないブログ

something which something is something

ユーザビリティ 交差運転日記

デザインは標準化を、操作には一貫性を

投稿日:

色々とユーザビリティについて調べた結果、使いやすいソフトウェアの条件というものが大体わかってきた。

デザインの標準化

この場合のデザインとは主に見た目のインターフェースデザインについて。標準的なデザインを踏襲することで、それだけで使い易さはある程度は保証される。どこかで見たことがあるコントロール、何かで体験した機能、そういった標準化されたよくあるデザインを使うことでユーザは見ただけでどういう振る舞いをするのかという予測をすることが可能になる。どのような役割でどのような動作をするのかという説明が不要な標準的なコントロールはそれだけでユーザにとっては優しい。例としてはテキストボックス、ラジオボタン、ドロップダウンリストなど。

操作の一貫性

操作の一貫性とは、ある一つの操作方法を決定したならば、その他類似するものは初めに決めた操作とすべて同じように振る舞いにするということ。それをすることによってユーザは覚えることが少なくなり、負担が少ないという意味でやはりそれはユーザにとって優しいデザインであると言える。

デザインの標準化と操作の一貫性、頭ではわかっていてもそれを実現するとなると難しい。

-ユーザビリティ, 交差運転日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

局・部・課などの単位についてのメモ

局・部・課というような単位について気になって調べてみたのでメモ。

no image

kevi3d_6

背もたれ部分

no image

最新のraspberry piのCPU性能がintel Atomの性能を超えていた件

超小型なシングルボードPCであるraspberry piの性能について、結構前からその存在は知っていたのだけれどまだまだ普通のデスクトップPCとかで使われるIntel Atomプロセッサにはかなわない …

no image

OperaでHTMLメールの画像が表示されない

ブラウザOperaで受信したHTMLメールの画像を表示させる設定を見つけるのに苦労したのでメモ。 ご注意: HTML 形式のメッセージには、インターネットからデータを受信するためのマークアップがされて …

no image

あまりにも暇だったから外道ジェネレータを作ってみた

外道ジェネレータ改 日本語の縦書に手こずった。あとフォント関係も。JAVAに日本語を縦書に出力するような機能は存在しない模様。だから1文字ずつ場所指定でdrawStringするしかなかった。