Internet Explorer11がやたら重くなった

マザーボードのcmosクリアとかセッティング初期化とか色々やっていたらInternet Explorer11(以下ie)がやたら重くなった。重くなったというか、HDDアクセスランプが点きっぱなしで一時保存ファイルにキャッシュが保存できなくなっている様子。ieのツール-インターネットオプションから閲覧の履歴の設定と進むと、一時ファイル設定をする画面が表示されるが、そこの設定内容の使用するディスク領域が0MB、保存場所が空白、ディスク領域を新たに設定しようにも8~8の値を入力しろとか意味不明なエラーが出て設定できない、というような現象を確認。

以下、環境と修正するためにやったことをメモ(あくまで参考までに。試してみようと思った人は自己責任で。)

環境

  • Windows 7
  • Internet Explorer 11

不具合の現象

  • Internet Explorerの起動時の読込が遅くなった
  • Internet Explorerの設定の一時保存ディレクトリの使用するディスク領域が0MB
  • Internet Explorerの設定の一時保存ディレクトリの使用するディスク領域の容量変更不可
  • Internet Explorerの設定のキャッシュ保存ディレクトリへのパスが空白表示

試してみたこと

  • WebCacheフォルダ内にあるファイルを全て別の場所へ移動(≒削除)
  • 上記後、PCを再起動

試した結果

  • 再起動後、WebCacheフォルダ内には新たにファイルが作成されていた。
  • ieの起動時の重さが解消
  • 一時ファイル設定の0MBと保存場所空白の問題も解消

メモ

  • 一言で言えば、WebCacheフォルダ内のデータベースが何らかの理由により不具合を起こしてしまったため、それを再作成することで問題を解消した、ということになる
  • WebCacheフォルダは C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows に存在し、システムフォルダとして保護されているのでフォルダのメニューにある 整理-フォルダーと検索のプションから表示タブの詳細設定内にある 保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)のチェックを外すことで表示される
  • 何故一時ファイルが保存できなくなったのかという原因は不明。マザーボードの設定初期化が怪しい気もするが
  • レジストリで保存場所等を変更といった作業をしてもおそらく問題解消にはならないと思われる。
  • 上記一連の記述は当方の環境に限定される状況であるかもしれないので、注意されたし。以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)