まとまりのないブログ

something which something is something

雑記・雑学

電子書籍のメリットとデメリット

投稿日:

電子書籍のメリットとデメリットについて

メリット

  • 書店に買いに行かなくてもインターネットを介して入手できる
  • 場所を取らない・本棚がいらない
  • ポイント購入に対応している場合がある

デメリット

  • 販売主がサービス終了すれば読めなくなる(またはその可能性がある)
  • 紙媒体と比べてそれほど安くない
  • 本棚に飾っておくということができない
  • 売れない
  • 人に気軽に貸すということができない
  • 端末の故障やバッテリー切れが発生すると読めなくなる
  • 目が疲れる
  • 販売する会社・サービスが多様でそれぞれに合わせたアプリが必要になる
  • 飛ばし読みなど一覧性に劣る
  • 端末が高い
  • 読み始めるまでに端末とアプリの手順・操作が必要でめんどくさい

まとめ

個人的には電子書籍否定派なのでデメリットばかり多く気がつく。電子書籍使ってみたらそれほど悪くはないが、やはり大事な本やじっくり読むような本は紙の本に限るなという印象。余ったポイントとかで適当に買うとかなら電子書籍もいいかもしれない。

-雑記・雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

tensorflow 1.5 をインストールしようとしてみたが断念

最新のtensorflowのバージョンは現在のところ2.4がリリースされているが、バージョン1.6以降のtensorflowはAVX(Advanced Vector Extensions)をサポートし …

no image

Raspberry pi zero と Banana pi の比較

小型のシングルボードコンピュータであるRaspberry piは割とパソコン好きには有名だが、Banana piというラズパイのパクリのようなものが存在するらしい。スペックを比較してみる。 名称 Ra …

no image

npmが異常終了した場合に発生する起動エラー

npmサーバーをデバッグで起動していて、例のWindowsアップデートで強制再起動をかけられてしまったため妙なことになった。大したことないだろうと思って再度起動してみると下記のようなエラーを吐くように …

no image

レンタル VPS を試してみた

conoHa VPS 1ヶ月無料で使えるというらしいクーポンをもらえたので試してみた。コースは一番安いメモリ512MB,CPU1コア,SSD20GBというやつを。初期費用無料と最低利用期間無しというの …

cocos2d-x javascript no.0 基本

cocos2dの構成。cocos2d-jsは下記のような構成要素を持つ。 Director シーン レイヤー スプライト Director 実行環境やシーンの制御など、ゲームを構成するすべてを管理する …