まとまりのないブログ

something which something is something

Tips 交差運転日記

Happy Hacking Keyboard Pro2 を購入した

投稿日:

一年前に購入したキーボードが調子悪くなってきたので新しいものを、と思ってHappy Hacking KeyboardのProfessional 2を購入した。約2万円也。久しぶりの英語配列のキーボードだけれども、これぞプログラミングをするためのキーボード!というわけのわからないテンションで注文してみたものの、使いこなせるだろうか。1年以上はもってもらわんと困る。以下所感。

  • Windowsの場合コマンドキーの意味がわからない
  • 右サイドにControlキーが無いのに気づいた(前のキーボードでは多用していたんでちょっととまどう)
  • Happy Hacking Keyboard のスイッチテーブルスイッチの入れ替えでDeleteキーをBackSpaceキーに、左サイドのコマンドキーをFunctionキーにそれぞれ入れ替えるようにスイッチをオン。
  • 背面のゴムが思ったより小さいので机に直に置いたら滑る。デスクマットが要る。
  • 見た目がプロっぽくていい。道具なんかなんでもいい、大事なのは腕だ。と思っていた時期(以下略

使い始めたばかりなのでやはり違和感がある。今こそ人間の環境適応能力の見せ所。・・・しかし、この英語配列のキーボードに習熟するということは、日本語配列のキーボードをこれからは使わないということを意味するのに気づいた(両方の配列を自在に使いこなすほど器用ではないので)。現在所持しているノートPCのキーボードは日本語配列のキーボードだし、持ってはいなけれどポメラというガジェットも日本語キーボード前提で作られているし、場合によっては職場などでは日本語キーボードしか使用したらダメなこともあるだろうし。日本人が日本で英語キーボードを使っていくにはハードルがいくつか存在するということに今になって気づいた。今更引き返すことはできないのでこのHHKBを使いまくるしかない。購入検討中の人はJPモデルの日本語配列版か、同じキータッチとされるrealforceを選択するのが無難かもしれない。このただのProfessional 2はすっきりしていてプロっぽいが、キー配列は独特でかなり人を選ぶ。

-Tips, 交差運転日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

Blitzという名前のついたバルクメモリ

PCがやたらとフリーズするのでなんでだろうかと悩んでいた原因がわかった。アプライドの特価品メモリを使っていたのが原因だった。メモリの相性が悪かった、というより不良品のメモリであるというのが正しい表現だ …

no image

英語vs日本語のメールのやりとり

どこの誰かわからない人から英語でメールが送られてきた。内容はソフトウェアの脆弱性についてどうのこうのと書いてあった。私の英語力はいまひとつなので、大体こんな感じの内容が書いてあるんだろうな程度にしかわ …

no image

コンピュータ将棋の思考ルーチンを検討

実際に人間が対局する場合の次の1手をベースに検討してみる。次の1手を検討する場合のチェックポイント。 ・相手玉に詰みがあるか ・自玉が王手がかかっているか ・自軍の駒で敵駒の利きが入っている駒はあるか …

no image

eclipseでtomcatプロジェクトの作成

Javaとtomcatはインストール済みであることを前提とする。 eclipseのインストール eclipseの日本語化 tomcatプラグインをeclipseにインストール tomcatプロジェクト …

no image

RYBOのバランスチェア

RYBO(リボ)のバランスチェア。椅子の固有名はrybo BALANS AEROBIC。デザインはOddvin Rykkenという人によるものらしい。フレームは木製の成型合板でできており、座ると適度に …