まとまりのないブログ

something which something is something

交差運転日記

玄箱でアプリケーションサーバの構築

投稿日:

・・・は、難しい。スペックではCPUが200Mhzでメモリが64MBという構成に玄箱はなっているけれど、ウェブアプリケーションを動かすサーバとしてこの性能はどうなのかわからなかったけれど、実際に動かしてみると実用にならない程に遅いということがわかった。ユーザがログインするだけで30秒もかかり、ユーザ登録の入力チェックだけで1分以上かかってしまうという結果になった。まさかこれほど遅いとは思わなかった。この性能のサーバでは静的なホームページ公開か単一スレッドの掲示板cgiを動かすのが精一杯だと思われる。

これでは動かすこともままならないので、中古のサーバを購入してきてそれでテストしてみることに。こんどのスペックはCPUはpentiumⅢの933Mhz*2で、メモリは1GBという構成でテストしてみることに。結果はどうなることやら。これでもろくに動かないとなると新しく最新CPUのサーバを新調するしかないが・・・。

-交差運転日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

ハーマンミラー:セラチェアの昇降機能の故障

セラチェアを購入した。そしていきなり故障した。故障箇所は座面右側にある昇降レバー。使用はじめて数時間で変な音とともに昇降レバーが反応しなくなった。右の画像は壊れた直後の状態。昇降レバーから伸びるケーブ …

no image

服のバーゲンセールって

マルイのウェブサイトでスパークリングセールとかいう名前でバーゲンセールをやっている。前に買ったメンズメルローズのポロシャツが良かったので安くなっていたら色違いを買ってみようかなと思っていたら、セール除 …

no image

シティカードの明細が送られてこなくなった

eステートメントの確認方法が変わります 前のでいいじゃないか。ウェブサイトからダウンロードするシステムになったことによって明細書PDFのパスワードがなくなっているが、使いやすくなったかもしれないが、誰 …

no image

kevi3d_10

キャスター支柱

no image

BAMBOO買ってたのを忘れてた。1回も使っていなかったので試しに何か描いてみた。