玄箱のvine化後の初期設定

  • 端末の表示設定
  • ユーザの作成
  • apt-get update,apt-get upgrade
  • webサーバーの起動・自動起動設定

ユーザの作成

apt-get update,apt-get upgrade

webサーバーの起動・自動起動設定

apacheを起動してみる。既にapacheはインストール済みであるので起動して表示チェックをしてみる。

[root@cdn-project /]# /etc/rc.d/init.d/httpd start
httpdを起動中:                                             [  OK  ]

apache_test.gifブラウザで表示チェックをしてみる。玄箱のローカルIPアドレスをブラウザのアドレスに入力して表示をテスト。どうやら問題なく動いている模様。

ダイナミックDNS機能を使う設定

外向きのウェブサーバーを構築するためにはドメインを使うことが必須であるため、そのipアドレスの情報を絶えず監視していなければならない。

DiCEをインストール(注意!:玄箱ではDiCEは使えません)

DiCEを取得する。

[root@cdn-project /]# cd /usr/etc/
[root@cdn-project etc]# wget http://www.hi-ho.ne.jp/cgi-bin/user/yoshihiro_e/download.cgi?p=diced019
bash: wget: command not found

あら・・・。wgetが玄箱にはインストールされていない模様。仕方がないのでapt-getでインストールする。

[root@cdn-project etc]# apt-get install wget
パッケージリストを読みこんでいます... 完了
依存情報ツリーを作成しています... 完了
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  wget
0 個のアップグレードパッケージ, 1 個の新規パッケージ, 0 個の削除/リプレースパッケージ, 1 個の保留パッケージがあります。
取得パッケージ: 335kB のアーカイブを取得します。インストール後は 925kB が使用されます。
エラー http://www.t.ring.gr.jp 2.6/ppc/updates wget 1.8.1-0vl4
  404 Not Found
取得:1 http://updates.vinelinux.org 2.6/ppc/updates wget 1.8.1-0vl4 [335kB]
取得完了: 335kB を 24s (13.5kB/秒)
RPM コマンドを実行しています (-U)...
wget                        ##################################################

今度こそDiCEを取得する。

[root@cdn-project etc]# wget http://www.hi-ho.ne.jp/cgi-bin/user/yoshihiro_e/download.cgi?p=diced019
--01:03:50--  http://www.hi-ho.ne.jp/cgi-bin/user/yoshihiro_e/download.cgi?p=diced019
           => `download.cgi?p=diced019'
www.hi-ho.ne.jp をDNSに問いあわせています... 完了しました。
www.hi-ho.ne.jp[202.224.157.11]:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 302 Found
場所: http://homepage3.nifty.com/sarad/diced01913.tar.gz [続く]
--01:03:50--  http://homepage3.nifty.com/sarad/diced01913.tar.gz
           => `diced01913.tar.gz'
homepage3.nifty.com をDNSに問いあわせています... 完了しました。
homepage3.nifty.com[61.121.100.78]:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 1,093,163 [application/x-gzip]

100%[====================================================================================================>] 1,093,163    325.27K/s    ETA 00:00

01:03:54 (325.27 KB/s) - `diced01913.tar.gz' を保存しました [1093163/1093163]

ダウンロードしたDiCEを展開する。

[root@cdn-project etc]# tar xzvf diced01913.tar.gz
DiCE/
DiCE/diced
DiCE/ipcheck.dat
DiCE/plug-in/
・
・
・

解凍後、dicedを起動しようとしたら起動できない・・・。どうも調べたところ玄箱はcpuがppcであるためにx86向けに作られたDiCEは使うことができない模様。というわけでダウンロードしたDiCEのファイルは全部削除することにした。

wgetでダイナミックDNS機能を使う

cronで5分置きにwgetで更新を通知することで対応することに変更。良い方法ではないとは思うけれども・・・。ちなみに私の利用しているドメインはvaluedomainで取得したもの。そのダイナミックDNS機能の設定様式にしたがってcronを設定する。

[root@cdn-project ddclient-3.7.3]# crontab -e

*/5 * * * * wget -O - 'http://dyn.value-domain.com/cgi-bin/dyn.fcg?d=sample.com&p=&h=*' > /dev/null 2>&1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)