嫁入り道具のタンスがすごい邪魔

百万以上の金を出して買ったかしらないが嫁入り道具のタンス2個が2畳ほどのスペースを占有してしまってすごい邪魔だ。しかも最悪なことにそのタンスは現在使われていない。スペースの無駄かつタンス自体の無駄でダブルの無駄。さらに高かったからとかいうくだらない理由で処分にも踏み切れない。有名ブランド品ならまだ処分するにもやりようがあるだろうがどこのメーカーかもわからないただでかくて重いだけのタンスなので金銭的価値は0に等しい。いや、粗大ごみ同然だからマイナスか。捨てられない、かと言って置いておくことも気に入らない、この2律背反する命題を解決する方法はお金しかない。トランクルームを借りて2畳分のスペースである月額料金を1万円払う。1年で12万、10年で120万、30年で360万、だれも使うことのない粗大ごみにこれだけの費用がかかることを教えてやれば、捨てるなんてとんでもないという感情的な人も目が覚めるだろう。

“嫁入り道具のタンスがすごい邪魔” への 1 件のフィードバック

  1. 良い家具はそれこそ真空に近い気密性があるんだけど、有名メーカー(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)